バイク保険(任意保険)は必ず入らなければならないものですか?

  • 2017-9-16
  • バイク保険(任意保険)は必ず入らなければならないものですか? はコメントを受け付けていません。

加入が義務付けられている自賠責保険(強制保険)は、バイク事故の被害者救済を目的に作られた保険のため、補償される範囲は人身事故の賠償損害のみとなっております。
また、補償額は、被害に遭われた方1人につき、死亡の場合は最高で3,000万円、後遺障害の場合は最高で4,000万円、傷害の場合は最高で120万円となっております。
このように、自賠責保険(強制保険)はあくまでも最低限の内容しかカバーできておりません。

自賠責保険(強制保険)だけではカバーしきれない部分は、バイク保険(任意保険)で補う必要がございます。また、バイク保険(任意保険)には、自賠責保険(強制保険)では補償されない次のような補償がございます。
・対物事故の賠償損害
・ご自身のケガなどに対する補償  など
予測がつかないバイク事故。誰にでも突然起こりうる事故への備えはバイクをお持ちの方には必ず必要なものです。あらゆるバイク事故への十分な備えのために任意保険へは必ずご加入ください。当店でも加入のお手続きを承っておりますので、お気軽にご相談ください。

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る